内もも 黒ずみ

太ももの下半身太りのせいで股ずれ多発!気づいたら黒ずんでました

内もも(特につけ根あたり)の黒ずみが気になることありませんか?
肌がブツブツ状で黒くて汚くて凹んだ経験が過去にあります。

 

彼氏とエッチするときに、脚を開きますよね。
そのときにビキニラインの肌の色と微妙に濃さが違うんですよ。

 

なのでよけいに黒ずみが目立って恥ずかしかったんです。

 

 

わたしは中学、高校時代はぽっちゃり体型でした。
当然下半身も太くて、股ずれをよく起こしてました。
ひどいと歩くのも大変なこともありました。

 

 

学生時代はほぼ毎日スカートをはいてましたので、
内側が擦れてばかりだし、夏の汗ばむ季節はムレとかゆみで
肌がボロボロになってました。

 

 

大学生、社会人と時間は流れていき
体型もぽっちゃりより少し痩せている感じになりましたが、
相変わらず股ずれは起きてました(歩き方のクセも原因になってると思います)

 

 

そんな生活の繰り返しで、内股の肌が黒っぽくなりとても汚くなりました。
特に内ももの付け根あたりが、とても汚いのがコンプレックスになりました。

 

 

エッチするときは正常位がいやで騎乗位をできるだけ長くするように
してました(汗)

 

 

家で内ももの黒ずみを消すのに、使えるクリームはないかなと探しました。

 

皮膚科に行くという選択肢もありましたが、恥ずかしいし
病気ではないので行っても意味が無いかなと判断しました。

 

美容整形も考えましたが、お金が高いし
そこまでの勇気もありませんでした。

 

でも、一生太ももやお尻にコンプレックスを持ちながら
着たいなと思った可愛い服がダメなのはツラすぎると感じました。

 

 

 

ネットで調べると黒ずみの予防には保湿が重要だと分かりました。

 

さらにわたしの場合は学生時代からの股ずれの積み重ねでボロボロになった肌、
色素沈着している黒ずみがありましたので消すケアもしないといけません。

 

 

 

はじめは顔に使っている化粧品を試しました。
保湿、美白ケア用のコスメです。

 

3週間ほど太ももに使い続けてみましたが、期待したほどの変化はありません。
あとからわかったのですが、顔と太ももやお尻周辺は皮膚が違うようですね。

 

顔用のコスメでは、劇的な変化は期待できないことが分かりました。
そこで下半身の黒ずみケアに使えるクリームや石けんなどをネットで探しました。

 

 

はじめは薬局やハンズ、ドン・キホーテを探したんですが
思ったようなモノが見つかりませんでした。

 

 

ネットで見つけたものから、優先順位をつけて購入して試しました。
コレ!というものを見つけるまでに軽く10万は使ってしまいましたが。

 

 

 

内ももの黒ずみの悩みの他に、わたしにはお尻が汚いという問題もありました。
なので並行してケアしてたんです。

 

ある日お尻ケアに使ってたジェルを内ももに塗ってみたんです。
そしたら股ずれのせいで、いつもおきてた皮膚の痛みが小さくなったんです。

 

これはいいなと思って、お尻ケアのついでに内ももにも塗り続けました。
そしたらお尻のほかに内股の皮膚もきれいになってきたんです(驚)

 

 

皮膚の厚いお尻に、美容成分が浸透するように開発されているジェルなので
他の部位にも効果がでるのは当たり前なんですが、わたしの頭では
「お尻専用」という線引を作ってしまっていたんですよ。

 

なので偶然、内ももに塗ったことで、
そうか、お尻以外の黒ずみケアにも使えたんだっけ。。。

 

と思い出したんです。

 

それからというもの、気になってたビキニラインのほうにもジェルを使い、
最終的にはヒップ、太もも周辺の皮膚が汚いという悩みから解放されました。

 

 

 

それまでは、彼氏とエッチするとき、
海で水着になるのも、友達と温泉旅行に行くのも恥ずかしかったんです。

 

 

いまは、全部問題なしで、楽しい時間を過ごしています。

 

 

太ももはお尻と同じように、ショーツで蒸れやすい環境にあり、
座ったり歩いたりしたときの摩擦を受けやすい部位です。

 

 

カラダのなかでも摩擦を受けやすくて、汗もかきすい部位には
それにあったケア用品を使わないといけません。

 

 

わたしにように内ももの付け根から、お尻の割れ目、太ももとの境目に
黒ずみができる人のほかに、

 

付け根よりもデリケートな部位により入りこんだ位置が
黒ずんでる人もいます。

 

過去にアトピーでよく肌をかいていた女性に多いです。
わたしが使ったケア用品であれば、そういう人でも大丈夫です。

 

 

 

もし、アナタが太ももやお尻の黒ずみを消したいと思っている場合は、
その点に注意してケア用品を探してみてください。

 

じゃないとお金がいくらあっても足りないぐらいに
ハズレ商品に出会うことになりますので。損しないように注意してくださいね。